腸内 ガス 減らす

腸内ガス減らすを減らすのに効果的な方法ってあるの?

スポンサーリンク

腸内ガスをほうっておくとお腹のはりや痛みに悩まされたり、ひどいと腸壁を傷づけてしまう恐れがあります。
腸内ガスを減らすにはまず腸内環境を整える必要があります。
腸内環境を良くするにはまず善玉菌を増やすこと。善玉菌を増やすには発酵食品を摂るのがいいでしょう。
乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれている食べ物というとヨーグルトがあります。
そのほか味噌、納豆という発酵食品もいいですね。
善玉菌はオリゴ糖や食物繊維をエサにして増えます。
はちみつとヨーグルト、はちみつと牛乳も腸内ガスを減らすのにいいと言われています。
はちみつと牛乳は世界一受けたい授業などテレビ番組でも紹介があったので知っている人も多いと思います。
ヨーグルトは動物性タンパク質なのであまり多く食べ過ぎるとおならが臭くなってしまって…というひともいます。
まず自分にあうかどうか確かめる必要がありますね。

スポンサーリンク

ヨーグルトが苦手な人は乳酸菌サプリが最近人気があるので自分に合いそうならそちらもおすすめです。
サプリだとカロリーを気にせず取り入れることができます。
腸内ガスを減らすにはストレスを減らすことも大事です。
現代社会はストレスに感じることが多いです。
ストレスは胃腸の働きを弱め、また自律神経を乱すので自分にあったストレス解消法を見つけておくのもいいでしょう。
善玉菌を増やす食べ物を摂るのもいいですが、不規則な生活、偏った食事を送っていたらあまりよくありません。
お菓子ばっかり食べたり、暴飲暴食したりというのも腸内環境を整えるのにはよくありません。

スポンサーリンク