ゴロゴロ体操 腸内ガス

ゴロゴロ体操〜腸内ガスを減らすのにおすすめなエクササイズ

スポンサーリンク

ゴロゴロ体操は世界一受けたい授業でも取り上げられた腸内ガスを減らすためのエクササイズとして紹介されました。
エクササイズといっても難しいことはなにもなくうつぶせになって左右に10分ほどゴロゴロ。
これで腸を刺激しガスを体外に出しやすくします。
腸内ガスを出しやすくしてくれるだけでなく腸を刺激してくれるので便秘解消にもおすすめです。
難しいエクササイズではないので運動に自信がない人でもやりやすいですね。
腸内にガスがたまってお腹が張って苦しいひとはガスが溜まらないようにするのも大事ですが、溜まったガスを体外にきちんと出してあげることが大事です。
おならをしたくないといって我慢をするといことは体にかえってよくないです。
たまった腸内ガスは出すことを考えましょうね。

スポンサーリンク

女性は恥ずかしいと我慢する人も多いので気をつけてくださいね。
腸内ガスがたまるというひとは運動不足の人も結構いるのではないでしょうか?
一日中座ってあまり動かなかったり、デスクワークで椅子に座りっぱなしという生活も腸内ガスがたまりやすいのです。
長時間同じ姿勢でいるのも腸内ガスがたまりやすくなります。
ゴロゴロ体操いがいにガス抜きしてくれる簡単エクササイズがあります。
うつぶせに寝て足をおしりをたたくような感じでトントンする体操も簡単です。
またヨガにもガス抜きというポーズがあります。
赤ちゃんのポーズとも言われていて仰向けに寝て両膝を曲げ膝を胸に抱えてしばらく静止する簡単ポーズです。
こちらのヨガのポーズややうつ伏せでゴロゴロする体操は朝起き抜けにやると続けやすいですよ。
朝なかなか便意がない、と言う人にもおすすめします。

スポンサーリンク