お腹の張り 解消 食べ物

おなかの張りが苦しい!解消してくれる食べ物ってあるの?

おなかが張って苦しい!ということありませんか。
自分のことを振り返ってみると、おなかが張るときは消化が悪い食べ物を食べたときによくおこります。
おなかにガスがたまって、パンパン。
ぶふぉっとおならが出ればすっきりすることもあるのですが。
おなかの張りがおきないようにすることも大事ですよね。
ではおなかの張りを解消してくれる食べ物はあるのでしょうか。

スポンサーリンク

クエン酸が含まれている梅干し、レモンなどはおなかの張りを解消してくれると言われていますね。
もちろん食べ過ぎは注意してください。
私が良くやるのが一番最後に梅干しを食べることです。
お弁当を買った時などごはんにのせてある梅をいつも最後に食べます。
セロリもおなかの張りが気になる人にたべてもらいたい食べ物です。
癖がありそうですが、浅漬にするとおいしいですよ。
セロリは腸内ガスを調節してくれたり、むくみ解消にいいと言われています。
おなかの張りを解消してくれる食べ物はれを食べればいいというより、食べ方も大事になります。
おなかの張りを起こさないようにまず消化をよくすることがポイントです。
ゆっくり噛んで食べる。
これってきちんとやろうと思うと結構たいへんです。
ただこれを心がけると意外といいです。
ダイエットにもいいですしね。

スポンサーリンク

おなかが張るからといって水分をとらないのはかえってよくありません。
体が水分がたりないと水分を保とうとしておなかがはってしまう場合もあります。
飲み過ぎはもちろんNGですが、1日1リットル位は意識してとるようにしてくださいね。
単純ですが、食べすぎないということも大切です。
おいしいものがいっぱいありますが、食べ過ぎはやっぱりおなかによくありません。
若いときは消化してくれたものも加齢すると消化するのも大変!になります。
私も腹八分目を心がけていますよ。
消化に時間がかかるお肉を食べる時は夕食のときは早めの時間のときにするなどのちょっとした工夫もいいですよ。
もしおならの張りが苦しくなったら、おなかを温めてあげるのもいいです。
ヨガのガス抜きのポーズをしてみるのもいいでしょう。
お腹の張りがずっと続く、吐き気などもあるというときは病気のサインの場合もあります。
お医者さんに相談したほうが安心ですね。
おなかの張りが気になるというひとで便秘もあるなら、そちらも腸活で改善していくといいでしょう。

スポンサーリンク

おなかの張りが苦しい!解消してくれる食べ物ってあるの?関連ページ

おなかの調子が悪い原因って何?調子を整える方法はあるの?