快便なのにおならがおおい 臭い

快便なのにおならが多い、臭いってどーいうこと?対策は?

スポンサーリンク

快便なのにおならが多いというのはどういうことなんでしょうか。
もしかしたら食物繊維のとりすぎかもしれません。
食物繊維は便秘解消のためにも必要な成分で、腸活にもかかせませんよね。
ただ食べ過ぎるとおならは多くなります。
これが悩ましいところです。
やはり適度な量というのが大事なんですね。
食物繊維は消化されると炭酸ガスやメタンガスを発生します。
そのためおならが多くなるんです。
この場合のおならは臭くないのほとんどです。
とにかく快便には食物繊維は必要なもの。
ただ食べ過ぎたらおならが多くなるというのは覚えておくといいでしょう。
臭くないおならはがまんせず出して下さい。
おならを我慢しちゃうと体によくありませんよ。
食物繊維はバランスよく適量を食べることがポイントです。

スポンサーリンク

おならが臭い原因は

動物性タンパク質を多く食べていることと、にんにく、たまねぎ、ニラといったニオイの強い食べ物を食べるとおならのニオイが臭くなります。
それは動物性タンパク質を分解する時にニオイのもととなるインドール、スカトール、アンモニア、硫化水素を発生させるからです。
私の場合も毎日便通はあるし、便の色や形もまずまず。
でもおならが強烈に臭いときがありますね。
自分の食生活をチェックするとそれはタンパク質多めの食事を取った時、消化の悪いものを食べた時ですね。
糖質制限でタンパク質多めの食事が多いので、どうしても臭いおならがたくさん出ました。
臭いおならはいやだったので、糖質の低い海藻を食べるようにしたりして食物繊維は摂るようにしていましたね。
おならが臭い場合は腸内環境が悪いとかんがえられるので、まず善玉菌と悪玉菌のバランスを善玉菌が多くなるようにする必要があります。
ちなみに理想とされているバランスは善玉菌、悪玉菌、日和見菌で2:1:7です。
悪玉菌はゼロにしなくてもいいというのが興味深いです。
腸内環境はすぐ変化するわけではないので2週間くらい続けて様子を見てみるといいですよ。

スポンサーリンク