腸内環境 ヨーグルト 選び方

【種類が多くて迷っちゃう!】腸に良いヨーグルトの選び方とは

スポンサーリンク

 

 

便秘のせいか最近急におならがとまらなくなって・・・
おならが腐卵臭で音がでかい・・・


 

おならは誰でもするものです。
でもおならの臭いがくさかったら・・・これは悩みが深いのです。
おならの臭いは食べたものや消化不良などが原因でもおこります。
また腸内環境が悪化、便秘気味という場合もおならは臭くなってしまいます。

 

これをほうっておいたら気になってしまってストレスになります。

 

 

腸内環境の改善は便秘やおならの臭い対策に大事です。

 

腸内環境改善のためには善玉菌を多く含まれた食物を取るのが必要になります。
食事で撮った善玉菌はあなたの腸にもともといる善玉菌を助けて増殖させると言う働きをしてくれます。

 

ただ食事で撮った善玉菌は腸にずっと留まることができません。

 

なので毎日定期的に食べることが大事なのです。

 

腸内環境を改善するためおすすめの食べ物ににヨーグルトがあります。

 

今はいろんな種類の乳酸菌が含まれたヨーグルトが販売されていますよね。

スポンサーリンク

 

 

腸内環境改善のために善玉菌補給したいけどどれを選ぶばいいの


そこで困るのがどのヨーグルトを選べば良いのかということです。
まず大事なことは自分の体に合うかどうかと言うことです。
自分にあうヨーグルトを選ぶにはまず2週間を目安に食べ続けてみてください。
ちなみに腸内環境のために必要な量は1日300グラムと言われています。
選んだヨーグルト2週間食べ続けてお腹の調子が良いなと感じたものを自分に合ったものと思って継続してみてください。
そして美味しいと思えるものを選ぶのもポイントです。
普段の食事の場合自分の口に合わないとなかなか続けるのが苦痛です。

 

 

ヨーグルトって脂肪分は大丈夫なのかな・・・


 

ヨーグルトの場合脂肪分が気になる場合があります。

 

ダイエット中の人は低脂肪や無脂肪のヨーグルトを選ぶと良いでしょう。
食べるタイプではなく飲むヨーグルトも手軽に摂取することができるのでお勧めです。

 

ヨーグルトの場合いくら腸にいいとわかっていても食べるのが難しいと言う場合もあります。
またヨーグルトが苦手だと言う人も多いはずです。

 

そんな時は乳酸菌サプリを利用してみてください。

 

乳酸菌サプリのメリットはカロリーが抑えられることです。

 

余分な脂肪は取りたくないと言う人もサプリなら気にすることがありません。

 

また手軽に飲むことができるので継続しやすいです。

 

もちろん乳酸菌サプリだけとっていればいいというものではありません。

 

食物繊維の多い食事をとってそれにプラスする形で乳酸菌サプリを利用してみてください。

 

乳酸菌サプリの場合お値段が気になるかもしれませんが毎日ヨーグルトを1ヵ月毎日食べた場合と比べると実はお値段的には違いはありません。
なので継続できるかということが大事なのです。

 

食物繊維も一緒にとるとさらに良い

 

私のお気に入りの食べ方ですがヨーグルト+グラノーラを一掴み入れることです。
グラノーラは食物繊維が豊富と言うことで最近人気を集めています。
グラノーラプラスすることで満腹感が得られます。
朝食メニューとしてもオススメですよ。


 

いくら体にいいからと言って続けるのは結構大変なものです。

 

その点ヨーグルトの場合れるもので変化をつけられます。
グラノーラを入れるほかオートミールやバナナ、ナッツなどもいいですよ。

 

あなたなりの続けられる工夫をしてみてください。

スポンサーリンク

【種類が多くて迷っちゃう!】腸に良いヨーグルトの選び方とは関連ページ

生卵は腸内環境に悪い?知っておきたい対策とは
牛乳アレルギーの人の腸内環境改善する方法とは